アーユルヴェーダ&体質改善エステ  アユレ 

今年の抱負《お客様をどんどん綺麗にするサロンへ✨》

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは。姪の浜アユレのKaoriです。
1月も3分の1が終わりましたが、あらためまして新年明けましておめでとうございます✨
本年もよろしくお願いいたします。

新年、初ブログです。何を書こうか考えました。今回は今年のアユレの抱負を書きたいと思います。
長〜くなりますがお時間のある方はどうぞお付き合いくださいね!

アユレの抱負はズバリ下記の三つです
①《美》《ビューティー》分野に力を入れる
②仲間と、どんどんコラボする
③新しい学び、取り組みを始める

①《美》《ビューティー》分野に力を入れる

今年のアユレのテーマは《美》✨です。エステサロンだから今更と言われるかも知れませんが
初心に帰って公私ともに《美》《ビューティー》に力を入れる1年にします。特にダイエットには今まで以上に力を入れます!!
わたしが元々、この業界に入ったのは自分が健康に目覚めたからなのですが、諸事情あってお客様を美しくするのがお仕事のエステティシャンの道へ進む事に
なりました。ですので常に自分が美しくあるべきという状況に執着がない部分がありました。今でも(美<健康)という根本意識は変わっていません。

しかしながら、やっぱりお客様が美しくなっていくのをお手伝いするのは楽しいのです。特にわたしはダイエットが好き。アーユルヴェーダダイエットの
毎回、お客様が体重計に乗る時のドキドキ、ワクワク感が止められないのでやっぱりこのお仕事が好きなのだなと思います。しっかり結果も出していますよ😉

美しさと健康はコインの裏と表でどんなに上辺だけの美しさを求めても、根本が美しく無ければ意味がないと思っています。
逆もしかりで美しくない人は健康とは言えないのではとも思っています。美しさとは年齢や持って生まれたものや内面から出てくるものトータルで
バランスが取れていて滲み出てくるのではと。。。

前置きが長くなりましたが昨年より公私共に親しくさせて頂いているアユレと同じビルでサロンをされているカルムさん
いつもオシャレで綺麗にされていてしかもメイクアップもとってもお上手
年始早々、カルムさんで大人のメイクアップレッスンを受けさせて頂きました〜。
メイクはエステの学校で基礎は学びましたがカルムさんは髪型やファッションまでトータルに提案してくださり
本当に楽しく、目からウロコが落ちました!メイクアップ恐るべし!

昨年は量子力学の講座も受けたのですが素粒子的も綺麗にしている人のところに集まってくるのではないか?
と真剣に考えています。
メイク前〜後です。

《メイク前》

《向かって左側のみメイク》目の大きさが違う!

《メイク後》


カルムさんの詳細ブログはこちらです↓
https://ameblo.jp/blooming-nails/

②仲間と、どんどんコラボ♪する

“昨年はセラピストのお仲間や農業関係で知り合ったリキッペおばちゃん
など沢山の出会いがありました。今年はその出会いを一歩前進させて楽しいイベントなどを一緒にしていけたらなと思っています。”
今年のコラボイベント第一弾は《2019年1月30日(水)》アーユルヴェーダを楽しく学ぼう!冬野菜スパイスカレー作り お席未だあります。


③新しい学び、取り組みを始める!


常に学べる環境があるという事に感謝しています。
アーユルヴェーダに関しても学びは尽きないのですが不妊でお悩みの方が多い中アーユルベイビーなどにも興味があり
また、もっとアーユルヴェーダをダイエットに活かすにはどうしたら良いかなど新しい学びを深めていきます。月に2回程度、ラサーナジムでyuukiさんにヨガを教えて頂いています。
ヨガもしっかりと続けていき、お客様にもホームケアのストレッチなどをお伝えしていきます。
新しい取り組みに関しては昨年、よもぎ蒸しのレンタルというかたちを取り入れ実際に現在稼働中です。
今年は手軽によもぎ蒸しを体験して頂くための別のシステムも現在考案中ですのでお楽しみに😊

わたしのプライベートでは長年のペーパードライバー脱却&海外に行く というところですが
皆さんはどのような抱負を掲げていますか?具体的な数字と共に紙や手帳に書いておくと良いですよ〜。
抱負の書き方は《10Kg痩せて昔の服が着れるようになり、新しい恋も始まって幸せだった》というように
過去完了形で書くと良いらしいですよ。
もう一つの試みとして《アユレ恋活お茶会 プチメイクレッスン付き》もスタート予定です。
なんか書いてるだけでワクワクして来ましたが、これだけやったら1年あっという間でしょうね〜。

今年こそはブログを週1目標でUP出来ると良いです。(←ここだけ希望形で😅)
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

Comments

comments

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ