アーユルヴェーダ&体質改善エステ  アユレ 

【フリーセミナー11月12日】アーユルヴェーダにおけるコロナ対策について Vedic Healers  Safety from Corona Virus through Ayurved

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アーユルライフセラピスト

こんにちは。アーユルlifeセラピストのかおりです。

Vedic Healers主催の【フリーセミナー11月12日】アーユルヴェーダにおけるコロナ対策について Vedic Healers  Safety from Corona Virus through Ayurved が明日開催されます。

日時 2020年 11月12日 日本時間 14時から 1時間の予定

スカイプを使用しますので事前にご予約をお願いします。

最初の2つのセミナーは、日本のNGO

AMDA国際インド支部AMDA-INDIAをサポートするために無料で参加できます。

今後も毎月1、2回のセミナーを手頃な料金で行う予定です。

アーユルヴェーダとヨガについてもっと知りたい方はこの機会に、ぜひご参加ください。また、ご質問や開催してほしいトピックなども募集します。

11/12(木)日本時間14:00~15:00 無料で参加可能

《セミナーの主な内容》

アーユルヴェーダにおける感染症対策

・衛生管理

・良い呼吸法に従うこと

・特別なケア–高齢者、子供、免疫不全の人、妊娠中または産後の女性向け

・食事 作りたての食事、栄養価の高い食事

・sadvritに従う事

どのようにして免疫力を高めるか?

一番の方法は、ドーシャを健康な状態に保ち、感染が起こらないようにすることです。最も効果的なのはディナチャリアやリトゥチャリアの実践です。習慣は私達の免疫システムをより強くそして健康に働かせます。

免疫力を高めるための食べ物、飲み物、ハーブの香りはありますか?

トゥルシー、ジンジャー、シナモンなどの温かい淹れたての煎じ汁。

モリンガ、ザクロ、ニンニク、アムラ、緑の野菜、

消化に悪いお菓子、揚げ物の使用は少なくし、冷蔵の冷たい食べ物や飲み物は避ける。

ストレスについて

ストレスを感じたり、怖がったり、怒ったりする時は家族と話をしたり、ペットの世話をするのが良いでしょう。

運動と瞑想  ヨガサナとプラナヤマを1日30分。

睡眠 夜7-8時間。日中の睡眠は避けるべきです。

他の病状が一緒に存在する場合。医師に相談し、指示に従ってください。

 

免疫増強ハーブ ジロイ–アムラ、ハリドラ、トゥルシー、アシュワガンダ、チャビアンプラッシュ、

感染した際の対処法

症状、のどの痛み、鼻水、咳の頭痛、発熱、腹痛を和らげる方法を教えてください。

コロナウイルス感染症における症状の軽い陽性患者と医療従事者へのホームプログラム

一般的なルール

-1.身体的距離、呼吸器および手指衛生に従い、マスクを着用します

2.ウコンと塩を少し加えた温水でうがいをします。(トリファラまたはヤシュティマドゥ(甘草)で沸騰させた水)

3.アヌタイラまたはシャドビドゥタイラまたはギーまたはゴマ油を含むナスヤをすることができます。

4.ミントの葉、ajwainまたはユーカリの蒸気を蒸します。

5. 6〜8時間寝ます。

6.適度な運動。

食事療法-生姜、コリアンダー、バジル、クミンを食事にもっと使いましょう。就寝時にゴールデンターメリックミルクを飲みます。ハーブの煎じ液を飲みます。

ヨガ–

ゆるみとストレッチのエクササイズ。タダサナ、パダスタスナ、トリコナサナ、パワンムクタサン、シャバスナ、ブジャンガスナ、ウシュトリアサナ、またはその他の簡単なヨガサンを30分間。プラナヤマ-ブラマリ、カパルバティ、ウジャイを1日1回20分間

セミナーの内容については以上となります。

教えてくださる先生はインドでVedic Healers を主催されているDr.Meenakshiです。

ミナクシ先生ご自身もお2人のお子さんを育てつつ、世界中を飛び回られているエネルギッシュですが芯のある穏やかな雰囲氣の女性の先生です。

医療のボランティア活動や環境への取り組みなども熱心にされています。

セミナーな基本英語で行われますが日本語の資料も事前にお渡し可能かと思います。

ミナクシ先生の言葉を英語と日本語で転記します。

”English will be the language but I am sure I will be able to help you with japanese words and we can go slow. If Some of other japanese students join Then it will be more easy as I give time to discuss.”

ナマステ! 皆さまが心身ともに健やかであります事をお慶び申し上げます。わたしは長い間、毎年5月か9月には日本を訪れていました。
しかしながら、今年は困難な感染症拡大の為、訪問が叶いませんでした。
どうか、一緒に学び成長することを続けていこうではありませんか!
わたしは日本語での補助も付けながら、週に3~4回、重要なテーマについてのアーユルヴェーダクラスを始めます。
全ての授業はオンラインで受講可能で健康、人文科学、精神性などについて学びを深め成長して行く事が出来ます。
皆さまにオンラインのセミナーで直ぐにお会いできますことを楽しみにしております。

●ご参加のお申込みや質問などはミナクシ先生に直接でもアユレを通されても構いません。

Dr.Meenakshi:ayurzone@gmail.com

アユレ: ayure.me@gmail.com

皆さまのご参加をお待ちしております。

Vedic Healersについては下記をご覧ください。

Vedic Healers

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

Comments

comments

この記事を書いている人 - WRITER -
アーユルライフセラピスト

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ