アーユルヴェーダ若返りの果実アーマラキー《アムラ》


こんにちは。姪浜アユレのかおりんです。
今週は少し肌寒いですが、桜が開花し始めていますね。
満開の桜、日本の美しさの一つです。

さて、わたしは昨日より大阪に来ています。宿で一緒になったブラジル人の女性は
京都の桜を楽しみにしているそうです。残念ながら少し時期は早そうですが。

昨日、アーユルヴェーダを専門的に学んでいく研究会に初めて参加しましたので
その事をブログに書こうと思います。
《シャラーキャ・タントラ研究会》第5回研究会という舌を噛みそうな名前の研究会が年に何回か開催されています。

昨日はアーユルヴェーダでご活躍されいる5人の先生方の貴重なお話を聞く事が出来て
始まりの春の季節は学びの機会が沢山あり、学んだ知識をほんの一部ではありますがまとめながらアウトプットしていきます。

最初の講演は 横浜国立大学教授 長寿科学研究室(←研究室名からして魅力的です)三木健輔先生でした。
先生のお話ではアーユルヴェーダで若返りは可能か?というアユレにも直結しそうなテーマもありました。

具体的に三木先生はバングラデシュでハーブを栽培し、アーユルヴェーダハーブで育毛剤などを製造されています。

育毛剤、わたしも頭皮で試しましたが、刺激も匂いも無くヘッドマッサージに取り入れたいと思いました。
肝心の育毛効果ですがマウスや人で試験をされた写真を見る限り、凄い!!
つけ心地が刺激が少ない(ほぼ感じない)事とベトベトしない、そして副作用がないようです。薄毛でお悩みの方に是非オススメしたいと思いました。

次にアーユルヴェーダで最も有名な果実《アムラ》(アーマラキー)のお話をされました。

 

 

ラサーヤナ(若返り)する上でチャワンプラッシュという製剤が有名だそうです。

この製剤の中にもアムラを主成分とするジャムが入っており、定期的に飲む事で若返りと虚弱体質に良いとの事です。
チャワンプラッシュはインドでは何社か出しており、成分を比較するとピンキリだとも。
何でも同じではないんですね!

そして《アムラ》には美肌効果があります。アムラは抗酸化作用が強いらしいのです。人の細胞が錆びる(酸化する)のを止めてくれるんですね。
女性としてはとても嬉しいお話です
美肌の維持と再生には『角化細胞の増殖を活性化し、新陳代謝を高める』ことが重要。

アムラはこの角化細胞を増殖させてくれるの美肌に良いらしいです。

増毛にも美肌にも良いなんて、アムラはまさに神がもたらした最初の木です!

(ちなみに味は梅のように酸っぱい果実です。)
他にも三木先生よりハーブが癌や認知症に与える影響など貴重なお話を聞けました。

最後まで読んで頂きありがとうございます♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《お知らせ》
アユレでも4月より【アーユルヴェーダを楽しく学ぼう!】シリーズを開催します。第1回は体質(ドーシャ)別せっけん作りとアンチエイジングです。

詳しくは案内のブログをご案内ください。

http://ayure.xyz/wp-admin/post.php?post=539&action=edit

インドの叡智アーユルヴェーダを実践を通しながら身近な材料を使って楽しく学ぶ 全6回シリーズのセミナーです。

毎回テーマを決めて(アンチエイジングorデトックス)参加者ご自身でもおうちでアンチエイジングやセルフデトックス の方法をお伝えします。楽しみながらアーユルヴェーダの知識も深めて頂きます。 毎回嬉しいお土産付き。

 

Comments

comments

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)